帝王切開 ダイエット






帝王切開したママのダイエットにも◎ 酵素ドリンク

帝王切開後のダイエット
帝王切開後は最低でも2ヶ月は安静にしたいもの。
産後はバランスも乱れがち。体型・体重が気になるのなら「内側から変えていく」ということに意識を置いてみましょう。

帝王切開、【これは避けたい】ダイエット方法

最近はキレイなママが多く、「ダイエットしなきゃ!」と焦る気持ちを持ってしまいそうですが、帝王切開後はまずは自分の体の回復を考えることが大事です。

体は一生もの。焦らず自分の体とじっくり向き合うことが大切です。

帝王切開後、すぐには避けたいダイエット方法

  • 無理な運動・エクササイズ
    お腹を切っているのですから無理は禁物!痛みがひいても最低2ヶ月は安静に。その後もお医者様に相談しながらゆっくりと出来ることから始めましょう。
  • 矯正下着やガードルでの引き締め
    傷口に負担がかかるようなきつい矯正下着は治りを遅めてしまったり、傷跡が残る原因になりかねません。
  • 置き換えダイエットなどの無理なダイエット
    産後まもなくは無理なカロリー制限は避けましょう。まずは体バランスを戻すことが大切です。特に授乳中は栄養バランスを考えてしっかり食事をとりましょう。

帝王切開でも負担なくダイエット 内側磨きに酵素ドリンク

ベルタ酵素
内側からボディに磨きをかけよう

産後は徐々にホルモンバランスが戻りつつある時期です。
帝王切開後はとくに傷口にも負担がかかっていますから、疲れやすさを感じるのではないでしょうか。

そんな産後ボディには酵素がおすすめです。
酵素は体内で消化・吸収・代謝などには欠かせない大切な働きをしています。
また、女性ホルモンの分泌にも関係しています。

母乳には酵素がたくさん含まれ、それが赤ちゃんの免疫力につながるとも言われています。
授乳期や産後まもなくは、食前やお腹がすいた時に酵素ドリンクを飲むことで、体に吸収されやすくなります。

kotira 授乳中でもOK♪ ママに人気の酵素ドリンクはこちら

benpi

帝王切開後のダイエットはいつからはじめればいいの?

産後はダイエットを徐々に開始したいものですが、帝王切開の場合、傷口があるためエクササイズを開始するには注意が必要です。 「産後の体重や体型が気になる」、「代謝が落ちている気がする」、「カラダのだるさ・重さをなんとかしたい」など、産後はダイエットだけでなく体調も気になりますが、そんなときに利用したいのが酵素ドリンクです。 もちろん母乳をあげている間は置き換えダイエットのようなカロリーを大幅にカットするようなダイエットはできません。 しかし、おやつがわりとしても利用できる酵素ドリンクはアレンジ次第で飽きずに続けることができます。 授乳中であれば積極的にカルシウムや乳酸菌なども摂取したいものですが、酵素ドリンクはヨーグルトと合わせても美味しくいただくことができます。おやつでダイエットなら、帝王切開後のママでもできますよね♪ 出産後、ダイエットを焦る気持ちはあるかもしれませんが、まずはご自身の体調を万全にすることが肝心です。 子育てにも時間を取られる産後、だからこそ「無理なく続けられること」を選ぶのがきれいなお母さんでいるためにも大切なこと。 酵素ドリンクが日本のキレイなお母さんをバックアップしてくれます。