産後・授乳中の便秘に






産後・授乳中の便秘におすすめの食べ物・飲み物

授乳中の便秘に
代謝のよい身体づくりと、食物繊維&乳酸菌で「自然にすっきり」体質を育てよう
産後は便秘に悩まされるママも多いもの。
できるだけお薬は使わずにスッキリするには代謝アップと食事内容が鍵となります。

酵素ドリンク
デトックスで赤ちゃんもニッコリ

腸内の老廃物は時間が経つと腐敗を始めます。
毒素は血液内に吸収され、それが全身をめぐると不調や肌荒れの原因に。

また、母乳はお母さんの血液から作られることから、便秘解消は赤ちゃんのためにも◎。
気にしすぎはいけませんが、ほうっておかず、「食物繊維」「乳酸菌」などをとり、腹筋を意識した生活を心がけましょう。

授乳中の便秘に酵素ドリンク

酵素以外にこちらもオススメ 授乳中の便秘対策に

すっきり贅沢抹茶
妊娠中からOK、葉酸や乳酸菌、食物繊維たっぷりのおいしいお茶。ノンカフェインです。
青汁
食物繊維豊富な青汁にママが必要な栄養素を詰め込んだママのための青汁です。
するっと抹茶
妊娠中でも飲める安心のすっきり茶。抹茶味でおいしく、ビタミン・ミネラルも豊富。

産後や授乳中に悩まされる人の多い便秘対策に

妊娠前は「快調!」だった人でも、産後、特に授乳中には苦しいお腹に悩まされる人が多くいらっしゃいます。 便秘は女性に多く見られる症状ですが、その原因の1つとして腹筋が男性に比べて弱いことがあります。 妊娠中はお腹に力を入れることができませんから産後は腹筋が弱っていることがほとんど。お腹周りのぷよぷよ対策にも腹筋を意識した生活を心がけましょう。 ただし、いきなり無理な腹筋運動をするのではなく、おへそを高い位置に持ち上げるイメージで姿勢をキープし、腹筋を立たせてあげるようにすることから始めましょう。そうすることでコアマッスルにも効いてきます。 ウエストの引き締めと同時に便秘対策ができる、一石二鳥の方法です。 また、授乳期の場合、赤ちゃんに水分をあげているため、こまめな水分補給をすることが便秘対策には欠かせません。体内の水分が不足すると便も硬くなり、出にくくなります。 さらに食生活面では食物繊維や乳酸菌を意識してとるようにするのがおすすめです。 酵素ドリンクは授乳中のダイエットドリンクとしてだけでなく、たっぷりの野菜や果物から作られ、デトックスにも欠かせない酵素がしっかり含まれているので便秘対策にも◎です。 またその他に、食物繊維や授乳中に摂りたい鉄分や葉酸などが入った青汁、ダイエットを心がけたい方にはシリアルなどもおすすめです。