無添加の酵素ドリンク






「無添加」で酵素ドリンクを選ぶ | 授乳中・妊娠中・子供にも安心♪

食品添加物
できれば「無添加」を選びたい

毎日のように加工食品を口にする現代の生活ですが、いまだに食品添加物の安全性には疑問が残る部分も。

食の安全・安心は普段以上に重視したい妊娠中~授乳中。
酵素ドリンクも無添加のものを選ぶことで心身ともにストレスなく続けることができます。

特に気をつけたい食品添加物

人工甘味料

アスパルテームやスクラロースというのが人工甘味料のこと。
低カロリーで甘さが砂糖より強いため多様されていますが、その安全性については長年議論され続けています。

カラメル色素

一般的な着色料で多くの加工食品に利用されています。
「カラメル」というと自然のもののように感じますが、カラメル色素にも種類があり、発がん性物質を含むものもあると言われています。
原料表示だけでは見分けが付かないのが問題です。

加工でんぷん

国によっては使用規制のある添加物ですが、日本では特に規制がない加工でんぷん。
発がん性が疑われる物質が含まれている可能性があります。

添加物の有無は「原料欄」でチェック!

食品添加物が入っているかどうかは、原料欄を見ることでチェックできます。

多少の食品添加物をとっても影響があるわけではありませんから、あまり神経質になるのはいけませんが、毎回ちょっと気をつける生活をおくることで、差が生まれます。

酵素ドリンクに限らず、お菓子や清涼飲料水、レトルト食品などの加工食品を購入する際は、原料欄をチェックするクセをつけるようにしましょう。

完全無添加 ママに人気の酵素ドリンク

優光泉
価  格2本で 7,800円
定期価格2本で 6,300円
容  量550ml × 2本
定期コースあり(初回お試しサイズプレゼント)
原材料数60種類
その他スタンダード・梅味の2種類セット
POINT完全無添加・全額返金保証

野草中心の酵素原料を麦芽糖で抽出して作られた、専門機関でも利用されている完全無添加で作られた酵素ドリンクです。九州産の野菜にこだわり、残留農薬チェック、放射線検査も実施。
ほんのり甘いスタンダードと、きりっとした梅味。どちらも美味しく2種類の味を気分で飲み分けられます♪

ママに人気の酵素ドリンク BEST5はこちら!

ママに人気の酵素ドリンク

無添加の酵素ドリンクってマズくはないの?

野菜や果物を寝かし込んで作る酵素ドリンクですが、メーカーによって味は様々です。 中には「これは飲み続けるのはちょっと厳しいかも」という味の酵素ドリンクもありますが、女性誌などに紹介されているものの多くは飲みやすいものの、人工甘味料が多用されているものもあるので、注意が必要です。 中には、酵素原料以上に甘味料シロップが入っており、かなり薄められているものもあります。

チェックするポイントは、製品の原料表示の部分。減量表示は基本的に配合量の多い順に記載されています。 「果糖ぶどう糖液糖」や「マルチトールシロップ」といった表記がはじめの方に来ているのなら、酵素が薄められているということになります。

では、このような添加物が含まれていない酵素ドリンクはすべて飲みにくいのか?というとそんなことはありません。 野菜や果物にはその原料がもつ甘さがありますよね。 たとえば完全無添加で作られた「優光泉酵素ドリンク」などは、「本当にこれが砂糖不使用なの?」と思うほどに美味しく、ほかの酵素ドリンクにありがちなくどい甘さではなく、カラダの隅々に染み渡るような優しい甘みがあります。